たれ目ラクダの道楽

世界のホテルとグルメを巡るブログ

『ハレクラニホテル』にて - vol.1 憧れの白い宮殿!ホテルロビー・ルーム&オーキッドプール

「天国にふさわしい館」と言われるオアフ島屈指の高級リゾートホテル『ハレクラニホテル』

ハワイに行く人ならまず憧れるが、日本でいう帝国ホテル並みに格式高いホテルだ。(実際に帝国ホテルと提携もしている。)

あと、ワイキキ中心まで徒歩5分以内という立地の良さまで兼ね備えているのだから、人気が集まるのも当然だろう。

結婚記念の旅行だし、せっかくハワイまで来たんだから1泊くらいしておこうということで、思い切って1泊だけ宿泊してみることに。

■目次

  • エントランス
  • ホテルロビー
  • チェックイン
  • ホテルルーム - ガーデンコートヤード
  • キングサイズベッド
  • デスク&ソファー
  • バスルーム
  • ベランダからの景色
  • ウェルカムフルーツ
  • オーキッドプール
  • プールサイドから見えるサンセット
  • チェックアウト

 

エントランス

 

f:id:taremerakuda:20190223230720j:plain

f:id:taremerakuda:20191221024749j:plain

f:id:taremerakuda:20191221032431j:plain

 

ホテルロビー

白を基調としたインテリアで、内装は新しくて綺麗

 

f:id:taremerakuda:20190223230800j:plain

 

チェックイン

14時からチェックインが可能。14時過ぎはさすがに人が多く、自分たちの番が来るまで20分ほど待った。チェックインは日本人のスタッフが対応してくれた。お客さんはかなり日本人が多いようだった。

 

ホテルルーム - ガーデンコートヤード

 

利用させていただいたのはガーデンコートヤードという中庭が見える部屋。つまり海はほぼ見えず、価格帯が一番リーズナブルな部屋。

 

f:id:taremerakuda:20191221024901j:plain

f:id:taremerakuda:20191221024837j:plain

 

部屋の中も白を基調としたインテリア。家具も新しくてきれい。

 

f:id:taremerakuda:20190223231113j:plain

 

キングサイズベッド

やはりキングサイズは広くてよい。寝心地も最高。おそらくシモンズ製。

 

f:id:taremerakuda:20190223231200j:plain

f:id:taremerakuda:20191221024952j:plain

 

デスク&ソファ

さわやかで、落ち着きのあるインテリア。ここでパソコンは開きたくない。

 

f:id:taremerakuda:20190223231300j:plain

 

バスルーム

シャワールームとバスタブが別々にある。バス用のアメニティはハレクラニのパッケージ。

 

f:id:taremerakuda:20190224001755j:plain

 

ベランダからの景色

オーシャンビューではないが、ベランダから一応海が見える。ハワイの海は本当にキラキラしている。

 

f:id:taremerakuda:20190223231347j:plain

 

ウェルカムフルーツ

部屋に着いた後、スタッフがウェルカムフルーツ&チョコレート、シャンパン(結婚記念のため)、新聞を持ってきてくれた。

 

f:id:taremerakuda:20190224001409j:plain

 

フルーツはフレッシュで美味しい!

チョコレートは残念ながら個人的には口に合わなかった。(ココナッツが強すぎるのは苦手なため。)

 

f:id:taremerakuda:20190224001626j:plain

シャンパンは普通に美味しかった。おかげさまで夕飯前にほろ酔い気分。

 

ただ、スタッフはこれらのアイテムを全て別々に持ってきて、何度もベルを鳴らされた&毎回チップを渡す必要があったのは、かなり面倒だった。現地のスタッフはチップ目当てなのかもしれないが、正直1回で持ってきてほしかった。

 

オーキッドプール

気を取り直して、ハレクラニホテルの真ん中にあるプールへ。ホテルの白と、プール、海、空の青がコントラストになっていて綺麗。

 

f:id:taremerakuda:20190224001703j:plain

 

スタッフに言えば、ビーチチェアのタオルを貸してくれる。

 

f:id:taremerakuda:20191221024637j:plain

f:id:taremerakuda:20191221024704j:plain

 

人はそれほど多くなく、ビーチチェアはすぐに借りることができた。

 

夜のプールはライトアップされており、これだけでも絵になる。残念ながら夜はプールで遊べない。

 

f:id:taremerakuda:20190224002813j:plain

 

ちなみにハレクラニホテルにはプライベートビーチはない。

 

ハレクラニから見るサンセット

 

ハワイと言えば美しい夕日ということで、夕方ハレクラニホテルのビーチサイドへ。

夕日に照らされるハレクラニホテル。プールサイドの横にあるレストラン「House Without A Key」では、ハワイアン音楽のサンセットコンサートがやっていた。

席はほぼ満席で半分以上は日本人のお客さんだった。

 

f:id:taremerakuda:20190224002143j:plain

 

夕焼けのダイヤモンドヘッドを見るには最高のロケーション。

f:id:taremerakuda:20190224002202j:plain

 

タイミングよく、すごくきれいな夕日を見ることができた。これは旅のハイライトになる。
f:id:taremerakuda:20190224001839j:plain

 

チェックアウト

宿泊日はワイキキのレストランで食事をした後、ホテルでゆっくり休み、翌朝チェックアウト。1泊しかしなかったのと、ホテルのレストランで食事をしなかったで、やはり満喫した感が足りない。「オーキッズ」や「ラメール」など超有名レストランは、次回予算を確保したうえで、ぜひ来てみたいと思う。

 

 

以上