たれ目ラクダの道楽

たれ目ラクダが好きなことを書くブログ

スイス周遊 4泊6日【Day4~6】チューリッヒ市内

■目次

Day4

  • ノボテル チューリッヒ エアポートメッセ
  • チューリッヒ市内観光
  • シュバイツァー・ハイマートヴェルク
  • ツォイクハウスケラー【昼食】
  • ショーバー【カフェ】
  • 帰国準備&土産
Day5~6
  • 帰国

Day4

朝9時起床。ホテルで朝食を食べ、チューリッヒ市内観光へ行くことに。

ノボテル チューリッヒ エアポートメッセ

シンプルでモダンなインテリアと清潔感のあるホテル。驚きはないが、安定感が抜群。朝食はビュッフェで味はまぁまぁよかった。

ロビー

f:id:taremerakuda:20190321170836j:plain

客室

f:id:taremerakuda:20190321174426j:plain

チューリッヒ市内観光

ホテル前からトラムを乗り継ぎ、15分ほどでチューリッヒ駅へ。

f:id:taremerakuda:20190321171058j:plain

f:id:taremerakuda:20190321180021j:plain

いわゆる欧州の市街地。スイスの自然を見てきたこともあり、ものすごい感動とかはないが、綺麗な街である。初日に来たらもっと感動したと思う。

f:id:taremerakuda:20190321171221j:plain

美味しそうなソーセージだったが、朝食を食べたばかりだったので、断念。

f:id:taremerakuda:20190321171307j:plain

川沿いの道を散策。写真が絵になる。

f:id:taremerakuda:20190321171333j:plain

シュバイツァー・ハイマートヴェルク(Schweizer Heimatwerk)

散策中にスイスクラフトのインテリア雑貨屋さんに入った。おしゃれなでデザインのいいものが多くあった。値段がやはり高いので、見るだけで終了。

f:id:taremerakuda:20190321171409j:plain

f:id:taremerakuda:20190321171547j:plain

ツォイクハウスケラー(Zeughauskeller)

遅めの昼食に、スイス料理のレストラン「ツォイクハウスケラー(Zeughauskeller)」へ。武器庫を改装したレストランで地元民や駐在員の間でも人気のお店とのこと。4日目にして初めてスイス料理を食べてみる。ゲシュネツェルテス(Kalbs Geschnetzeltes 36.50 CHF)シュニッツェル(Wiener Schitzel 33.50 CHF)を注文。

f:id:taremerakuda:20190321171625j:plain

f:id:taremerakuda:20190321171653j:plain

f:id:taremerakuda:20190321171718j:plain

美味しかったが、その日は胃が疲れていたこともあり、感動的ではなかった。胃のコンディション次第で満足度も変わってしまうので、その日のコンディションに合わせたものを食べることが大事だ。合計70CHF(約7800円)と、値段も結構なもの。 

Zeughauskeller
Bahnhofstrasse 28A, 8001 Zurich
Sunday – Saturday: 11:30 – 23:00

https://www.zeughauskeller.ch/home

ショーバー(Schober)

街を散策した後、休憩にカフェ「ショーバー」へ。ラテとケーキを注文。

f:id:taremerakuda:20190321171802j:plain

f:id:taremerakuda:20190321171832j:plain

ラテ、ケーキともに美味かった。胃のコンディションがよければもっと満足度が高かったかなと思う。

Conditorei Café Schober
Napfgasse 4, 8001 Zürich
Monday – Thursday: 8:00 – 19:00
Friday – Saturday: 8:00 – 20:00
Sunday: 9:00 – 19:00

f:id:taremerakuda:20190321171933j:plain

帰国準備&土産

疲れが出てきたので、早めにホテルに戻り帰国準備。空港のスーパーで土産にカイエ(Cailler)のチョコレートと、夕食にヨーグルトと果物を買ってホテルに戻る。

カイエはスイスの老舗チョコレートメーカー。デザインがよくお土産としていい。 

f:id:taremerakuda:20190321191738j:plain

Day5~6

帰国

朝5時起床。ホテルをチェックアウトし、ホテルからの無料シャトルバスでチューリッヒ空港へ。朝早い便だったので、空港の近くのホテルにして正解だった。

チューリッヒから香港経由で成田へ戻る。帰りもやはり首を痛めるし、あまり寝られなかった。アジア経由は欧州経由に比べて数万円安かったが、やはりその差には意味がある。やはり欧州に入るには欧州のどこかを経由するのがいい(ベストはヘルシンキ経由)。総じていい旅だったが、やはり日本食が恋しい。早くご飯、味噌汁、海苔、卵焼きが食べたいと思いながら、家に帰る。

 

以上