たれ目ラクダの道楽

旅とグルメが好きなたれ目ラクダのブログ

『新橋 鶏繁 どんぶり子』 親子丼 - 東京 / 東京駅

親子丼が食べたくなると行くのが、東京駅のキッチンストリートにある『新橋鶏繁どんぶり子』。「親子丼」というのは焼き鳥やうどん・そば屋など色んなところで食べられるメニューだが、正直当たり外れが多い(個人的なこだわりが若干強いのもあるが)。そんな中、安定して美味い親子丼が食べられるお店として重宝している。

f:id:taremerakuda:20190626000408j:plain

お昼時は並んでいることもあるが、カウンターでサクッと食べて出るサラリーマンが多く、それほど待たずに入店できる。

親子丼には定番のだしベースのものと、塩、味噌があり、焼鳥丼などもある。どれも美味しいが、まずは定番の炭焼もも肉親子丼がオススメ。

f:id:taremerakuda:20190626000506j:plain

 

注文して3、4分ほどで提供。まず見た目から美味そう。

 

f:id:taremerakuda:20190626001206j:plain

炭焼の鶏肉は炭の香りがしっかりして臭みがなく、柔らかさも丁度よい。

卵とだしの味加減も丁度よく、白ご飯にたっぷりしみている。

個人的には卵とだしがしみたご飯をスプーンで食べるのがたまらなく好きだ。

サイドについている鳥のスープも美味く、胃が温まる。

 

 

親子丼一杯1,100円~と決して安くはないが、数百円ケチって失敗するより100倍いい。

(鶏肉に臭みがあったり、鶏肉が固かったり、皮、スジが残っているものは好きではないので。)

これは別日に行ったときに食べた「わがまま二色丼」(1,200円)。これは炭焼きのもも肉と粗びきそぼろが両方楽しめる。親子丼とは違った味わいだが、これはこれで美味い。家族で行ったら親子丼と一緒に頼んでシェアするのもいい。

f:id:taremerakuda:20190630220005j:plain

ご飯時、東京駅に来ることがあればぜひ試してみてほしい味である。

新橋 鶏繁 どんぶり子

アクセス 都営三田線 水道橋駅 徒歩2分
JR東京駅 キッチンストリート内(八重洲北口 改札外)
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間

11:00-23:00(L.O.は22:00)

定休日 元旦