たれ目ラクダの道楽

旅とグルメが好きなたれ目ラクダのブログ

『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』タッカンマリ - ソウル / 東大門

ソウル 東大門にあるタッカンマリで有名な『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』。地下鉄1・4号線「東大門」駅から徒歩5分ほどの東大門タッカンマリ横丁にある大人気店だ。本場のタッカンマリというものが食べてみたく行ってみることに。平日18時ごろに行ったので、並ばず入店できたが、すでにほぼ満席。

f:id:taremerakuda:20190902235857j:plain

 

お店は3階まであるが、2階席に案内してくれた。

 

f:id:taremerakuda:20190903000346j:plain

 

うちは

  • タッカンマリ(4人まで注文可)- 22,000 ウォン(約2,200円)
  • トックサリ(モチ) - 1,000 ウォン(約100円)
  • カルグクス(うどん) - 2,000 ウォン(約200円)(シメも最初に注文しないといけないので注意。シメとしてはご飯もある。)

を注文。キムチ、水はセルフサービス。前掛けも借りられる。

 

鍋に鳥が一匹まるごと入って出てくる。

f:id:taremerakuda:20190903004221j:plain

 

が、すぐにお店の人がハサミで切ってくれる。

 

f:id:taremerakuda:20190903000509j:plain

 

グツグツしてきたところで、おろしニンニクを全て入れる。

 

f:id:taremerakuda:20190903011544j:plain

 

さらに沸き上がったところでモチを入れて、5分ほど待つ。

 

f:id:taremerakuda:20190903000623j:plain

 

待ってる間にタデギ(唐辛子ペースト)、からし、酢、醤油でタレを作る。割合は0.5:1:1:1がオススメのようだ。

 

f:id:taremerakuda:20190903004324j:plain

f:id:taremerakuda:20190903000803j:plain

 

しばらくするとモチが出来上がり!早速頂く。

 

f:id:taremerakuda:20190903001322j:plain

 

モチは熱々で、ものすごくモチモチしている。辛いもの好きなので、辛いタレとモチの絡みがたまらなく美味しい。

 

f:id:taremerakuda:20190903000838j:plain


次にメインのチキンが出来上がったので頂く。

チキンも熱々。くさみは全く無く、辛いタレと絡んで、美味い。そして一緒に入っているジャガイモもまた美味い。

さらにスープもいい出汁が出ていて、温かくてお腹にしみる。 夏でも汗をかきながら食べたい味だ。

 

f:id:taremerakuda:20190903001449j:plain

 

具を食べ終わってから、シメのカルグクスを投入!

 

f:id:taremerakuda:20190903001630j:plain

 

カルグクスもツルツルで、出汁とタレに絡んで、かなりの美味さ。

 

f:id:taremerakuda:20190903001604j:plain

 

3人で食べたがお腹いっぱいになり、大満足。

食べ終わってお店を出たのは19時過ぎだったが、外には長蛇の列。さすがは人気店だ。

次来たときはシメにご飯を頼んで、雑炊も食べてみたい。確実に美味いはずなので。

 

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

アクセス

地下鉄1・4号線 東大門駅徒歩5分

住所

ソウル特別市 鍾路区 鍾路5街 265-22, 東大門タッカンマリ横丁 内

営業時間 10:30-24:00 (入店22:30まで/L.O 23:30)
定休日 旧正月・秋夕前日/当日