Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

ハワイで最強!オススメのクレジットカードはこれ一択【もはや必須アイテム】

f:id:taremerakuda:20200308153509j:plain

今では1人あたり1、2枚は当たり前に持っているクレジットカード。

ハワイに行くとき、持っているだけでお得なクレジットカードがある。

結論から言うと、それは楽天&JCBカード

ハワイ旅の色んなシーンで最強なので、ハワイに行くときはもはやパスポートとスマホに次ぐ必須アイテムだ。

はじめに

まず必要なのは、

  • 楽天のJCBカード1枚

または

  • 楽天のJCB以外のクレジットカード + 別会社のJCBカードの組み合わせでもOK

f:id:taremerakuda:20200308154704p:plain

(出典:楽天カードHP)

 

なぜお得なのか?

楽天&JCBカード(年会費無料)を持っているだけで、ハワイで以下の特典がエンジョイできる。

  • ピンクトロリー乗り放題
  • ラウンジが使える(アラモアナセンター、DFS、ロイヤルハワイアンセンター)
  • クレジットカードに旅行保険が付いている
  • レストラン&ショップで使えるお得なクーポンがもらえる

さらに楽天プレミアムカード(年会費11,000円)だと以下の特典も付いてくる。

  • 空港のラウンジが使える
  • 空港で荷物デリバリーサービスが使える(選択オプションによる/1年2回まで)

個人的に直近の利用では、夫婦2人で約15,000円節約できた。(内訳は後述)

 

>>楽天 カードの新規入会キャンペーンをチェックする

>>楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーンをチェックする

 

次に各カードに紐づく具体的な特典について、紹介する。

楽天カード特典

1.楽天カードラウンジ

f:id:taremerakuda:20200111013021j:plain

「楽天カードラウンジ」はアラモアナセンターDFSギャラリアにある。

  • 楽天カード利用者と同伴者は利用可能。
  • 楽天ラウンジでもらえるクーポンがかなりお得
  • 買物で途中に休憩したい、奥様が買い物中に子どもを観ていたい、綺麗なトイレを使いたい、これから行くところを探したいなど、様々な場面で便利。

合わせて読みたい

2.旅行保険

楽天カードにはもともと旅行保険が付帯している。

なので旅行前にわざわざ旅行保険に入っていかなくてもよい。

普通に旅行保険に入ると、健康な人でも1人2,000円くらいはするので、その分節約になる。

 >>楽天カード: 海外旅行傷害保険

  • 楽天カード  最高額2000万円
  • 楽天プレミアムカード 最高額5000万円

 

>>楽天カードの新規入会キャンペーンをチェックする

>>楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーンをチェックする 

 

楽天プレミアムカード特典

さらに年会費を払って、プレミアムカード以上のステータスにすれば、、

1.プライオリティ・パス

楽天のプレミアムカード以上にはプライオリティ・パスが付いてくるので、国内・海外空港でかなりの数のラウンジが利用できる。

国際線では成田空港第1ターミナル、中部国際空港、関西国際空港、福岡国際空港で利用できる。

 

合わせて読みたい

 

2.空港宅配サービス

楽天プレミアムカードの特典で1年2回JAL ABC空港宅配サービスが使える。

※楽天市場、トラベル、エンタメの3種類のオプションがあり、「トラベル」を選択している場合のみ利用可能。

  • 楽天プレミアムカードの特典オプションで「トラベル」を選択
  • 1年に2回利用可能

ハワイで買物をたくさんして、帰りに空港から持って帰るのが大変!というときには、かなり便利。

普通に利用すると都内でも2千円程度かかる。

 

>>楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーンをチェックする

 

f:id:taremerakuda:20200121234256j:plain

 

JCBカード特典

1.「ピンクライン」トロリーバス乗り放題

ワイキキ 周辺からアラモアナまで周遊している「ピンクライン」トロリーバス。

ワイキキ 周辺に宿泊しているとき、ちょっとした移動や、アラモアナセンターまでの移動にかなり便利。

  • JCBカード1枚で同伴者(大人)1人+子ども2人まで無料で乗車可能

普通に「ピンクライン」に乗ると1回あたり2ドル

ダブルデッカーバスは車椅子も対応しており、車椅子やベビーカーも問題なく乗せることができる。

f:id:taremerakuda:20200122000515j:plain

f:id:taremerakuda:20200122000818j:plain

 

2.JCBプラザ ラウンジ

アラモアナセンターとワイキキ・ショッピング・プラザに「JCBプラザ ラウンジ」というJCBカードのラウンジがある。

提供されているサービスは楽天とほぼ同様。

楽天ラウンジの方が施設が新しく、キッズスペースなどがある分、使い勝手が良さそう。

f:id:taremerakuda:20200122000843j:plain

 

3.アラモアナセンター  お得なクーポン&エコバッグ

アラモアナセンターのインフォーメーションセンターに行けば、アラモアナセンター内で使えるお得なクーポン「プレミアパスポート」とエコバッグ(2019年11月時点)がもらえる。

f:id:taremerakuda:20200122012255j:image

アラモアナセンターでガッツリ買い物する人には、お得なクーポンだ。

買い物しすぎてもエコバッグがあるから、持って帰るのに困らない。

JCBカードはその他にもワイキキのショップやレストランなどで割引適用などもある。

ハワイに行くなら持っていて損はないカードだろう。

 

個人的感想

  • ハワイに行くなら、間違いなく必須アイテム。
  • 個人的にはカードの数は最低限にしたいので、楽天のJCBカード1枚が断然オススメ。
  • まずは年会費無料のカードで十分。
  • 楽天プレミアムカードは、1年に2回以上成田、関空または中部を使って海外に行く人でないと、作る意味はあまりない。

>>楽天カードの新規入会キャンペーンをチェックする

>>楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーンをチェックする 

 

直近のハワイ旅行で、夫婦2人で約15,000円節約した内訳は以下のとおり。

楽天&JCBカードの恩恵(年会費無料)

  • ピンクトロリー 2人 8回乗車 >>3,520円
  • 旅行保険 2人分(ハワイ7日間) >>4,000円程
  • レストランクーポン >>2,200円程
  • アラモアナセンター楽天ラウンジ1回利用 >>1,000円程(2人でカフェで休憩した場合)

楽天プレミアムカードの恩恵(年会費11,000円)

  • 成田空港ラウンジ >>2,000円程(2人で空港で食事した場合)
  • 空港宅配サービス利用  >>2,310円

 

以上。

パッケージ(航空券+ホテル)を検索する
Expedia
Hotels.com
agoda
世界の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いてくる!