たれ目ラクダの道楽

世界のホテルとグルメを巡るブログ

『アロヒラニリゾート』にて - vol.4『Longboard』クラブラウンジで頂く朝食!

2019年11月にハワイオアフ島行った際、『アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ』に宿泊してきた。

vol.4ではアロヒラニリゾートのクラブラウンジ『Longboard(ロングボード)』について、紹介する。

このクラブラウンジはクラブアクセス付き宿泊プランを予約しないと利用できない。

1泊だけ当プランで予約して、朝食に利用させてもらった。

f:id:taremerakuda:20191219210911j:image

 

オープン時間は朝6時~10時、18時~22時。
f:id:taremerakuda:20191219211004j:image

 

ハイグレードな空港ラウンジかと思うラグジュアリーなインテリア。
f:id:taremerakuda:20191219210916j:image

f:id:taremerakuda:20191219210929j:image

 

中では小規模だが、簡単なビュッフェスタイルの朝食が用意されている。
f:id:taremerakuda:20191219210943j:image

 

中の席も十分ラグジュアリーだが、テラス席はさらにすごい

 

ソファ
f:id:taremerakuda:20191219210925j:image

 

カバナ
f:id:taremerakuda:20191219211007j:image

 

カウンター
f:id:taremerakuda:20191219210946j:image

 

ソファ
f:id:taremerakuda:20191219210953j:image

 

ここで朝食が食べられると思うとかなりテンションがあがる。 

天気も気候もいいのでテラスの席を確保し、食事を取りに行く。

 

コーヒー・紅茶・ビバレッジ
f:id:taremerakuda:20191219210909j:image


f:id:taremerakuda:20191219210937j:image

 

f:id:taremerakuda:20191219210957j:image

 

フレッシュジュース&フルーツ
f:id:taremerakuda:20191219210918j:image

 

スクランブルエッグ
f:id:taremerakuda:20191219210940j:image

 

ソーセージ、焼きサバ
f:id:taremerakuda:20191219211001j:image

 

ペストリー・食パン&バター・ジャム
f:id:taremerakuda:20191219210933j:image

 

カットフルーツ&シリアル

アサイーもあり、自分オリジナルのアサイーボウルが作られる。
f:id:taremerakuda:20191219211010j:image

 

サラダ
f:id:taremerakuda:20191219210949j:image

 

ビュッフェの内容はほとんどが、2Fにあるレストラン『Lychee』のメニューの一部。

味は同様に美味しい。朝食を軽めにゆっくり食べたい人にはちょうどいいだろう。

 

 

ちなみに、予約サイトで調べると、

  • 『Lychee』は大人1人33 USD(約4000円)
  • 『Longboard』アクセス付きプランは、そうでないプランより+1人約4000円

 

つまり『Lychee』に個別に行くのと、『Longboard』アクセス付きプランを予約するのでは、1泊当たりの値段はほぼ変わらない。

 

種類が豊富だがパブリックな『Lychee』か、種類は少ないがプライベートな『Longboard』か。

もちろん両方行くのがベストだが、どちから1つ選べと言われたら、個人的にはパンケーキとワッフルがある『Lychee』を選ぶだろう。

人によって好みがわかれるところだから面白い。

 

vol.5では、ホテルロビーにあるアクアリウム付きラウンジ『O BAR』へ。

 

関連記事