たれ目ラクダの道楽

旅とグルメが好きなたれ目ラクダのブログ

マカオ『CITY OF DREAMS グランドハイアット マカオ』にて

f:id:taremerakuda:20191014221133j:plain

2018年7月にマカオを訪れた際、タイパ島コタイ地区にある『グランド ハイアット マカオ』に宿泊した。『グランド ハイアット マカオ』はクラウンタワーズ、ハードロックとともに「CITY OF DREAMS」というホテルとカジノを備えた総合エンターテイメント&リゾート施設の一部。マカオはカジノや世界遺産だけでなく高級リゾートホテルやグルメも豊富にあるため、カジノや観光にあまり興味がない人でも十分楽しめる。

f:id:taremerakuda:20191014221222j:plain

f:id:taremerakuda:20181022215436j:plain

■目次

グランドスイート(キングサイズベッド)

  • リビングルーム
  • アメニティ
  • バスルーム
  • ベッドルーム
  • プール

ロビーにてチェックインを済ませ、いざ部屋へ。

グランドスイート(キングサイズベッド)【部屋】

今回宿泊させていただいたのはグランドスイート(キングサイズベッド)。部屋は新しく清潔で、マカオの街のキラキラの世界とは対照的な落ち着いた室内。

リビングルーム

少なくとも二人は寝れるくらいの大きさのソファーに、落ち着いたインテリア。

リラックスするには最高のリビングルームだ。

f:id:taremerakuda:20181022215619j:plain

f:id:taremerakuda:20191014212528j:plain

f:id:taremerakuda:20181022215553j:plain

アメニティ

ネスプレッソのコーヒーマシーン、Bonaqua(ボナクア)の水、紅茶など、ホテルとしてのアメニティはしっかり揃っている。

f:id:taremerakuda:20181022215713j:plain

バスルーム

洗面所、風呂も清潔でキレイ。風呂からはタイパエリアのホテル群が見渡せる。

洗面所にもBonaqua(ボナクア)の水があり、風呂上りにもサクッと飲める。

f:id:taremerakuda:20181022215733j:plain

f:id:taremerakuda:20181022215750j:plain

ベッドルーム

ハイアットらしい落ち着いたリゾート感を与えるベッドルーム。ベッドはキングサイズなので、広さ的には妻のライアットキックも心配なし。ベッド自体のクオリティもかなり良く、心地よく寝られた。

f:id:taremerakuda:20181022215818j:plain

f:id:taremerakuda:20191014212309j:plain

昼は日が差し込んで明るいが、夜は窓からキラキラのマカオの世界が広がる。

部屋によっては隣のウィンホテルの噴水ショーが見られるようだ。

f:id:taremerakuda:20181022215838j:plain

 

プール

おそらく縦20mx横8mくらいのプール。夜はライトアップされていて、リゾート感が半端ない。蒸し暑くキラキラしたマカオの夜に、ホテル内のナイトプールを見ながら涼むのはなかなか気持ちがいい。夏の土曜日なんかには世界的に有名なDJが来てナイトプールパーティなんかもやってるらしい。さすがマカオ、エンターテイメントもスケールがでかい。

f:id:taremerakuda:20181022220220j:plain

夜遅くまで出歩いて疲れたので、朝10時前に起床。11:00ちょっと前にチェックアウト。かなり心地よいホテルだった。

タイパエリアでは、ベネチアン、パリジアン、スタジオシティなどテーマパーク的な要素を前面に出しているホテルが多い中で、ギャラクシーと並んで落ち着いた高級感を出したホテル施設だと個人的には思う。

個人的にはマカオ半島側よりタイパ側が好きなので、次来た時も必ずタイパ側のホテルに宿泊したいと思う。

 

グランドハイアットマカオ - CITY OF DREAMS

アクセス

マカオ空港、マカオ/タイパフェリーターミナルから無料シャトルバス

住所 City of Dreams, Estrada do Istmo, Cotai, Macau
TEL

+853-8868-1234

その他

[チェックイン] 15:00

[チェックアウト] 11:00