Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

『JUMBO SEAFOOD(ジャンボ・シーフード)』絶品チリクラブを食す - シンガポール / クラーク・キー

f:id:taremerakuda:20190810174504j:plain

シンガポールで蟹料理「チリクラブ」で有名なシーフード料理のレストラン『JUMBO SEAFOOD(ジャンボ・シーフード)』

駐在員が出張者や来客が来ると必ず連れて行くというイチオシのお店。

シンガポールには6店舗あり、北京、上海、台北、バンコク、ホーチミン、ソウルなどにも出店しているようだ。

今回はクラークキーにあるRIVERSIDE POINTにあるお店を利用させてもらった。

感想・オススメ度 ★★★★★

  • 味は半端なく美味しく、忘れられない味になる。
  • 値段は2人で日本円にして1万円ほどだが、味のクオリティからすると十分価値あり。
  • シンガポールに行ったら絶対に外せないグルメ。

アクセス

MRT「クラーク・キー(Clarke Quay)」駅下車すぐ、RIVERSIDE POINTにある。

>>GoogleMap

店内雰囲気

f:id:taremerakuda:20190810174538j:plain

夕食時の19時頃とあって、ほぼ満席状態。

テラス席を希望したが、店内の席しか空いていないとのことだったので、店内で食べることに。

f:id:taremerakuda:20190810170015j:plain

値段・メニュー

うちは夫婦2人で

  • Award Winning Chilli Crab(チリクラブ)

         MUD CRAB 1000g (100gあたり 8.8 SGD) - 88 SGD

  • Supreme Seafood Fried Rice(海鮮炒飯:Sサイズ)- 18 SGD
  • ビール

を注文。

料理

10分ほどして、料理が到着!

チリクラブ

f:id:taremerakuda:20190421220854j:plain

海鮮炒飯

f:id:taremerakuda:20190421220930j:plain

チリソースが蟹の出汁でこの上なく美味く仕上がっている。正直ここまで美味い蟹料理は初めてだった。

蟹の身が大きく、ガッツリ入っていて、けっこうな量の蟹が食べられる。

f:id:taremerakuda:20190810165838j:plain

シーフード炒飯との相性も抜群に良い。白飯でも間違いなく美味いだろう。

f:id:taremerakuda:20190810165926j:plain

これを食べるためにシンガポールに来てもいいと思うくらい、大満足だった。

感想まとめ

  • 味は半端なく美味しい。
  • 値段は2人で日本円にして1万円ほど。味のクオリティからすると十分価値あり。
  • シンガポールに行ったら絶対に外せないグルメ。というより、このレストランがある都市ならどこでも行きたい。

 

ジャンボ・シーフード・レストラン(JUMBO Seafood Restaurant)

アクセス MRT「Clarke Quay」駅すぐ
住所 30 Merchant Road #01-01/02 Riverside Point, Singapore 058282
営業時間

12:00 – 15:00

18:00 – 24:00

(LO:Closeの45分前)

 

定休日 無休
HP

jumboseafood.com.sg

Map

Google マップ

 
海外航空券+ホテルをお得に予約するなら!
  
  
  

 

世界の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いてくる!