Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

『アンサナランコー』にて - ダナン近郊のラグジュアリーリゾート!【宿泊レビュー/口コミ】

f:id:taremerakuda:20181031222048j:plain

当記事は、「ダナンで泊まるホテルとして、アンサナランコーが気になるけど、予約する前に宿泊レビュー・口コミを確認しておきたい」という人にオススメ。

2018年6月、妻と4泊5日でベトナムのダナンに行った際、アンサナランコーに宿泊してきたので、その体験をもとに宿泊レビュー・口コミを紹介する。

感想・オススメ度 ★★★★☆(4.5)

結論から言うと、個人的に満足度はかなり高かった

2名1泊(朝食付き)で2万円(オフシーズンなら1万円台から)のホテルにしては、施設がかなりゴージャス。周辺に何もなく、基本的にホテルで食事することになるので、思った以上に食事代はかかるが、それを含めてもコスパはいい。

理由

  • プライベート感が半端ないので、セレブ気分が味わえる。
  • プール、プライベートビーチなど、非日常ファシリティが充実している。
  • お子さんが楽しめる施設がかなり充実している。
  • ホテル周辺にはリアルに何もない。基本的にホテル内のレストランで食事をすることになる。味はレストランによって差がある印象。

個人的には、以下の条件でホテルをお探しの方にオススメ

  • プライベート度の高い、非日常なラグジュアリーリゾートを満喫したい
  • ダナン市内にはそんなに行かなくてもいい
  • 子どもを遊ばせる施設が充実している
  • カップル旅行で楽しめる

ホテルスペック詳細

宿泊費用

2名1泊 1.5万円程度~

アクセス

ダナン国際空港から車で1時間

清潔感
高級感
ノイズ 周囲や共用部分からのノイズなし
ファシリティ

・無料Wifi 有

・レストラン/バー 有

・ジム、プール、スパ、ショップ 有

・冷蔵庫、セキュリティボックス、アイロン、ドライヤー有

アメニティ

・歯ブラシ、石鹸、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、髭剃り

・コーヒー・紅茶・お菓子・フルーツ、無料ウォーター

食事

宿泊プランにより朝食込

(参考)ダナンの気候・オススメの時期

  • ダナンは乾季が3月~8月、雨季が9月~2月。
  • 雨季は曇り空になることも多いので、乾季がオススメ。
  • 乾季でも気温は3月~4月が30~35℃、5月~8月が35~40℃となり、過ごしやすさでいうと3月~4月がオススメ。

f:id:taremerakuda:20181027234957j:plain

予約・宿泊費

航空券とホテルのパッケージをExpediaagodaHotels.comで比較し、最終的にExpediaで予約。航空会社は香港エクスプレスを利用した。

2名1泊あたり2万円x4泊で8万円。

大人2人なら、航空券とホテルでの食事代も合わせて25万円ほど見ておけば十分。

>>Expediaで宿泊価格をチェックする

>>agodaで宿泊価格をチェックする

ダナン国際空港からのアクセス

  • ダナン国際空港から車で1時間。
  • ランコーとはダナン近郊にある村の名前。

空港からは無料シャトルバスがオススメ。

f:id:taremerakuda:20181027235055j:plain

 

エントランス&ロビー

空港から車で1時間で、ホテルに到着。新しくて明るくてキレイなホテル。

f:id:taremerakuda:20200330010220j:plain

f:id:taremerakuda:20200330010312j:plain

f:id:taremerakuda:20200330010519j:plain

f:id:taremerakuda:20200331003608j:plain

チェックイン

チェックイン時は、ソファーに案内され、冷たいおしぼり、甘いお茶、お菓子が提供される。

スタッフは現地のベトナムの人で英語対応のみだが、フレンドリーで感じがいい。

帰りの空港への無料シャトルバスも予約してくれる。

f:id:taremerakuda:20181027235324j:plain

f:id:taremerakuda:20181027235423j:plain

f:id:taremerakuda:20181028000013j:plain

チェックインを済ませ、客室へ。

f:id:taremerakuda:20200331003901j:plain

客室 - Seaview Junior Pool Suite King

今回利用させてもらった部屋はSeaview Junior Pool Suite King(朝食付)

1ベッドルーム、1リビングキッチン、合わせて60平米。

夫婦2人には十分な広さで、新しくキレイ。

リビングルーム

f:id:taremerakuda:20200330011744j:plain

f:id:taremerakuda:20181028000208j:plain

キングサイズベッド

広さ十分のキングサイズベッド。タオルで作られた白鳥がお出迎え。

f:id:taremerakuda:20181028000258j:plain

テレビはリビングとベッドルーム両方にある。

f:id:taremerakuda:20181028000337j:plain

バスルーム

トイレ、シャワーもキレイで、水圧も十分。湯船も付いている。

風呂系のアメニティは基本的に必要なものが全て揃っている。

アメニティが入っているポーチは持ち帰り不可。

f:id:taremerakuda:20181028000442j:plain

f:id:taremerakuda:20181028000546j:plain

f:id:taremerakuda:20181028000636j:plain

アメニティ

コーヒー、紅茶、クッキー、みかん、お香、無料ウォーターがアメニティとして用意されている。うち夫婦は無料ウォーターの水があまり合わず、ミニマートで別の水を買った。

f:id:taremerakuda:20200331000907j:plain

f:id:taremerakuda:20200331000930j:plain

プライベートプール

部屋のベランダにはプライベートプールが付いている。

f:id:taremerakuda:20200331004238j:plain

  • 水深1.3mでお子さん連れの方向けの仕様だが、大人でも十分楽しめるし、最高にリゾート気分を味わえる。
  • ただプールにはよく虫が浮いているので、気になる方は除去しよう。スタッフを呼べば除去してくれるが、自分は面倒だったので、自分で除去した。

f:id:taremerakuda:20200331001014j:plain

ベランダからの景色

f:id:taremerakuda:20200330012209j:plain

>>Expediaで宿泊価格をチェックする

>>agodaで宿泊価格をチェックする

レストラン

レストラン・バーは、アンサナランコー内に5つ、同敷地内にある姉妹ホテル「バンヤンツリーランコー」に5つのレストラン・バーがあり、そちらも利用可能。

周辺に何もないので、基本この10個のレストラン・バーを使いまわすことになる。

  • 「MARKET PLACE」での朝食ビュッフェは無料で付いている。
  • 昼食・夕食は、アンサナランコーの「Moomba」、バンヤンツリーランコーの「Saffron」が個人的にオススメ。
  • リゾートホテルなので、値段は日本国内での外食並み。

アンサナランコーのレストラン

Moomba

プライベートビーチ前にあるベトナム料理レストラン

MARKET PLACE

ビュッフェ形式の朝食が楽しめるレストラン

(宿泊プランに無料で付いている)

Rice Bowl 幅広いアジア料理が楽しめるレストラン
Rice Bar カウンターでカクテルと軽食が楽しめるバー・ラウンジ
Upper Deck

オープンデッキでカクテルが楽しめるバー・ラウンジ

バンヤンツリーランコー のレストラン

Saffron

バンヤンツリー・ランコーのシグネチャーレストランで、タイ料理が楽しめる

Azura

ランチのみ営業のイタリアンレストラン

The Water Court

朝食ビュッフェ、ベトナム料理のディナーが楽しめるレストラン

Thu Quan

カクテルと軽食が楽しめるバー・ラウンジ

Destination Dining

2人だけで楽しめるプライベートディナー

ルームサービス

レストランが面倒なら、ルームサービスもある。

部屋のテレビからリモコンでの注文ができるので、便利。

1度だけピザと炒飯を頼んでみた。

感想としては、腹は満たすには十分だが、味の感動を求めるならオススメしない。

プール&プライベートビーチ

日常を忘れてリゾート気分を満喫するのに最高の景色。

ただ、日差しが強く少し肌が痛くなるので、日焼け止めは忘れずに。

f:id:taremerakuda:20181031222211j:plain

プール

アンサナランコーが誇る全長300メートルのプール。

ビーチサンダル、ビーチベッドに敷くタオル、ビーチバッグは部屋に準備されているので、自分で持っていく。

f:id:taremerakuda:20181031224041j:plain

f:id:taremerakuda:20181031224116j:plain

ビーチベッドに陣取りすると、スタッフが冷たいお茶を持ってきてくれる。リゾートらしい素晴らしい対応。

f:id:taremerakuda:20181031224213j:plain

f:id:taremerakuda:20181031224238j:plain

f:id:taremerakuda:20181031222339j:plain

プライベートビーチ

人もあまりおらず、プライベート感が半端ない。

f:id:taremerakuda:20181031222520j:plain

f:id:taremerakuda:20181031222638j:plain

f:id:taremerakuda:20181031222716j:plain

  • 外は日差しが強く、虫もいるので、日焼け止め、虫よけは必須。
  • 水着はラッシュガードのような長袖のものがオススメ。
  • 気温は38度なのでプールの水も温かい。
  • 浮き輪などの遊具は無料で貸してくれる。
  • お湯のジャグジーもある。
  • 混雑なし。子ども連れ家族やカップルがちらほらいる程度。
  • 時々トカゲを見かけるので、苦手な方は心構えが必要。

>>Expediaで宿泊価格をチェックする

>>agodaで宿泊価格をチェックする

Angsana Jetty(リゾート内シャトルボート)

リゾート敷地内にアンサナとバンヤンツリーを結ぶ運河があり、Angsana Jettyというシャトルボートが20分に1回ほど運航している。

f:id:taremerakuda:20181031224852j:plain

アンサナスパ(Angsana Spa)

アンサナランコーのスパ。

ダナンに来る前から妻がスパをご希望だったので、夫婦でマッサージを受けてみた。 

ショップ(ギフトショップ・ミニマート)

ギフトショップ

アンサナとバンヤンツリーそれぞれにギフトショップがあり、ベトナムらしいお土産が並んでいる。ホイアンの通りにも同じようなものが売っていたが、値段はホイアンと比べて10倍くらい高い。もちろん質はホテルの方が断然よい。

f:id:taremerakuda:20181103235118j:plain

ミニマート(LIFE STYLE HUB)

ホテルの敷地内にミニマートがある。

ホテルのエントランスでスタッフに言うとカートに乗せて連れて行ってくれる。

歩いても5~6分の距離だが暑いのでカートがオススメ。 

f:id:taremerakuda:20181103234628j:plain

まさに小規模なコンビニ。

カップラーメンやお菓子、アイス、ビール、シャンプー等が売っている。

f:id:taremerakuda:20200331003239j:plain

f:id:taremerakuda:20200331003307j:plain

 

アクティビティプログラム

アクティビティはかなり豊富に用意されている。

1週間のアクティビティ表はチェックイン時にもらえる。

  • ホイアン・フエへの観光ツアー
  • ヨガ、ピラテス、ベトナムコーヒー作り等

レクレーションファシリティも充実している。

  • ジェットスキー、ATVバギー(有料)
  • テニスコート、ゴルフコース(有料)
  • 自転車
  • ビリヤード、卓球台
  • インターネットパソコン、TVゲーム

ビリヤードやTVゲームで子どもたちが夢中で遊んでいたのを見て、自分が子どもだったら最高な施設だろうなと思った。

f:id:taremerakuda:20200331002102j:plain

ダナン・ホイアン・フエへの無料シャトルバス

ダナン・ホイアン・フエへの無料シャトルバスは1日2便ずつあり、アクティビティのフロントデスクで予約できる。前日までに予約が必要。

うちはホイアンに行ったが、その時の無料シャトルバスのスケジュールは

  • ホテル9時発、ホイアン15時発
  • ホテル15時発、ホイアン21時発

の2パターン。

ちなみにホイアンまでは片道2時間かかるので、結構疲れる。

車内では無料wifiがあるので、ネットには困らない。

f:id:taremerakuda:20181103230546j:plain

スタッフ・ホスピタリティ

  • 基本的にスタッフは英語対応。将来的に日本語、韓国語、中国語あたりは対応できるようにするようだ。
  • スタッフは誠実&フレンドリーに対応してくれる。 

f:id:taremerakuda:20181027235159j:plain

チェックアウト

ダナン国際空港へのシャトルバスが朝9時出発だったので、8時30分にチェックアウト。

ルームサービスやスパの代金を楽天カード(VISA)で決済。

4泊5日の間、久しぶりに時間がゆっくり流れた。

カップルから家族連れまで幅広く楽しめるリゾートなので、ぜひオススメしたい。

 

アンサナランコー / Angsana Lang Co

アクセス

ダナン国際空港から車で60分

住所

Cu Du Village, Loc Vinh Commune, Phu Loc District, Thua Thien Hue Province, Vietnam

Check-in/out

チェックイン   :15時

チェックアウト:12時

HP

Angsana Lang Co resort

MAP

Google Map

 

『アンサナランコー』の宿泊プランを確認する
Expedia | 会員価格でさらにお得
Hotels.com | 10泊すると1泊無料
agoda | セットでホテルが最大25%OFF
 
世界の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いてくる!

合わせて読みたい