Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

『ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)』ローカルが愛するカヤジャムトースト!- シンガポール

f:id:taremerakuda:20190422010435j:plain

シンガポールのソウルフード「カヤトースト」で有名なチェーン店『ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)』

シンガポール内だけでも30店舗超、海外は香港、マカオ、バンコク、ジャカルタ、等々に進出している。今回はMRT「Sentosa」駅にあるショッピングモール「Vivo City」内にあるお店へ。

感想・オススメ度 ★★★★☆

  • 旅中の間食や軽めの朝食として、普通に美味しい。
  • シンガポールに行った際は一度は食べてみる価値あり。

店内雰囲気

お手軽に入れるローカルのカフェチェーンという雰囲気。

f:id:taremerakuda:20190810225125j:plain

Tips

カヤとはココナッツミルクと卵で作られているジャムのことで、カヤジャムとバターをトーストに挟んで食べるのがカヤトースト。

値段・メニュー

現地では、半熟卵とコンデンスミルク入りのコーヒーと、カヤトーストを一緒に食べるのが人気なんだとかで、セットメニューがある。

  • Kaya Butter Toast Set(カヤトーストと半熟卵とコーヒーのセット)- 4.80 SGD
  • Iced Coffee - 1.60 SGD 

を注文。(Kaya Butter Toast単品の場合は2.40 SGD)

料理

f:id:taremerakuda:20190422010521j:plain

f:id:taremerakuda:20190810220758j:plain

初めての味だが、カヤジャムがバターとすごく合って美味しい。半熟卵は普通。

コーヒーは甘いが疲れている時には悪くない。

f:id:taremerakuda:20190810225206j:plain

感想まとめ

味は普通に美味しかった。

値段もそんなに高いものではないので、旅中の間食や軽めの朝食として最適。

シンガポールに旅した際は一度行ってみる価値はある。

カヤジャムが売っているので、買って帰れば家でも簡単に同じ味が楽しめる。

 

ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)- Vivo City店

アクセス MRT「Sentosa」駅直結  Vivo City内
住所 1 Harbourfront Walk #B2-26 VivoCity, Singapore 098585
営業時間

[日 - 木] 8:15 - 22:00

[金, 土, 祝日前日] 8:15 - 22:30

定休日 無休
HP http://yakun.com/

 

海外航空券+ホテルをお得に予約するなら!
  
  
  

 

世界の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが付いてくる!