たれ目ラクダの道楽

旅とグルメが好きなたれ目ラクダのブログ

『Don Quijote(ドン・キホーテ)』スペイン料理 - マカオ / タイパ

マカオのタイパエリアにある、スペイン料理のレストラン『Don Quijote(ドン・キホーテ)』。ギャラクシーマカオからオールドタイパに向かう途中の道にあるレストランで何度か通りすがりに気になっていたので、ランチで行ってみることに。

f:id:taremerakuda:20191012210906j:plain

13時ごろに予約なしで行ったが、並ばず入店できた。

スペイン風のインテリアが並ぶレストラン内。期待が膨らむ。

f:id:taremerakuda:20191012210953j:plain

f:id:taremerakuda:20191012211018j:plain

f:id:taremerakuda:20191012211108j:plain

早速、

  • スペイン風オムレツ(Spanish Style Egg stuffed with potatos)- 65 MOP
  • 鶏肉と牛肉のバーベキュー(Chicken and Beef on the spit)- 160 MOP
  • シーフードパエリア(Spanish Style Seafood Rice in a pan)for 2 - 185 MOP
  • 白サングリア(Half Pitcher) - 105 MOP

を注文。

 

白サングリア

f:id:taremerakuda:20191012211129j:plain

まず白サングリアが甘くて飲みやすくて美味しい。空腹に飲んだのでいきなりほろ酔い気分で食事を開始することに。

 

スペイン風オムレツ

f:id:taremerakuda:20191012211235j:plain

ポテトと卵がふんだんに使われたオムレツ。思ったよりサイズが大きい。見た目から美味しくないはずがないのだが、期待通り美味しい。

f:id:taremerakuda:20191012211341j:plain

 

鶏肉と牛肉のバーベキュー

f:id:taremerakuda:20191012211449j:plain

2種類のバーベキューを2種類のソースにつけて食べる。たまらなく美味しい。

 

シーフードパエリア(2人前)

f:id:taremerakuda:20191012211428j:plain

注文から20分ほどかかって、パエリアが出てくる。魚介の出汁がしっかりライスに沁み込んでいて、キノコのいい風味と相まって美味しい。

 

タイパエリアには、オールドタイパなどポルトガル様式の建築物がある。店の名前とは裏腹に値段は「驚安」ではないが、タイパ観光ついでに行くにはオススメのレストランだ。

 

Don Quijote(ドン・キホーテ)

アクセス

ギャラクシーマカオから徒歩5分

住所 Rua do Regedor no.23-31. Chun Fok village, 2 Fase AA E AB R/C. Wai Heng Kok. Taipa Macau
営業時間

[月] 18:00-22:00

[火-土]11:00-22:00

[日]11:10-23:00

定休日 -