Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

『アンティカ・オステリア・デル・ポンテ』ミラノの名店の味を東京で - 東京 / 丸の内

f:id:taremerakuda:20201107094543j:image

ミラノに本店を構えるイタリアの名店『アンティカ・オステリア・デル・ポンテ』。

イタリアでは数々の賞を取っている名店が東京駅の丸ビルにあるということで、妻の誕生日に行ってみることに。

f:id:taremerakuda:20201107094705j:image

感想・オススメ度 ★★★★★

典型的なパスタ、ピッツァといったイタリア料理ではなく、素材の旨みを活かした創作料理で、これほど繊細で上品なイタリアンは初めてだった。どちらかというとフレンチに近いイメージ。

丸ビルの36Fなので、景色もよく、特別な日を祝うにはかなりオススメのレストランだと感じた。

店内雰囲気

f:id:taremerakuda:20201107094756j:image

ホテルのレストランのような落ち着いた雰囲気で、東京八重洲側の景色が一望できる。

f:id:taremerakuda:20201107125536j:image

メニュー・値段

ランチコース

・5,500円~

ディナーコース

・16,000円~

高級イタリアンなので、値段もそこそこ行く。

うちはOzmall限定のランチコースを予約。

(「デグスタシオンランチコース」(通常7,500円)にスパークリングワイン、ミネラルウォーター、ケーキが付いて7,700円のプラン)

 

>>Ozmallの限定プランをチェック

>>一休レストランの限定プランをチェック

  

料理

メニュー(2020年夏)は以下の通り。

f:id:taremerakuda:20201107124704j:image

お皿も優雅なデザイン。

f:id:taremerakuda:20201107094856j:image

スパークリングワインで乾杯し、食事をスタート。

f:id:taremerakuda:20201107094905j:image

最初に出されるパンは温かくて本当に美味しかった。特に奥のミルク風味のパンが美味しく、3回おかわりしてしまった。

f:id:taremerakuda:20201107094928j:image

最初のお楽しみ

f:id:taremerakuda:20201107094944j:image

ドライトマトをのせたムース。ドライトマトがイタリアっぽいが味わいはフレンチに近い美味しさ。

 

アミューズ

 

f:id:taremerakuda:20201107094959j:image

アミューズは、刻んだハムをトッピングしたニンジンのムース。

プリンのように滑らかで、ほんのりした甘みとハムの塩味が混ざって美味しい。

f:id:taremerakuda:20201107095010j:image

「信州サーモン」というのは「マス」なのだが、言われなかったら気づかないくらいサーモンの味わい。そのままでも美味しいが、黄色のニンジンのソースを付けて食べるとなお美味しい。

f:id:taremerakuda:20201107125615j:image

羊肉のラグーのパスタ

 

f:id:taremerakuda:20201107095055j:image

細めのパスタ麺とラグー、チーズがよく絡んで美味しい。

羊肉が苦手な人は、スタッフの方に言えば、別のソースに変えてもらえる。

 

メインは、自分は肉料理、妻は魚料理を注文。

牛のスネ肉を低温で煮込んだ料理

f:id:taremerakuda:20201107095115j:image

ホロホロなので、口の中でとろける。マッシュドポテト、野菜も美味しい。

 

魚と大海老のソテー

f:id:taremerakuda:20201107095133j:image

海老、魚もプリプリで美味しいのだが、スープにも海老、魚の味がすごく濃く出ていて、2度楽しめる。

 

ケーキ

f:id:taremerakuda:20201107095211j:image

Ozmallのプランで付いてきたケーキだが、ラズベリーと少しワインの味が効いていて、美味しい。ケーキ屋さんを出してほしいレベル。

 

マンゴーのデザート

f:id:taremerakuda:20201107095231j:image

マンゴーをふんだんに使ったパフェ。美味しい上に、見た目もインパクトがある。繰り返しになるが、ケーキ屋さんを出してほしいレベル。

 

コーヒー

f:id:taremerakuda:20201107095246j:image

プティフール

f:id:taremerakuda:20201107095301j:image

最後はプティフールまで出て、至れり尽くせり。

感想まとめ

素材の旨みを活かしつつ、繊細で上品に仕上げたイタリア料理は初めてだった。

景色もよく、特別な日を祝うにはかなりオススメ。

値段の価値は十分にあるレストランだった。

予約Tips

うちは、「デグスタシオンランチコース」(通常7,500円)にスパークリングワイン、ミネラルウォーター、ケーキが付いて7,700円(税・サービスチャージ込)のコースを、Ozmalで予約していった。かなりお得なので、ぜひ一度プランをチェックしてから予約することをオススメする。

>>Ozmallの限定プランをチェックする

>>一休レストランの限定プランをチェックする

 

  

 

アンティカ・オステリア・デル・ポンテ / ANTICA OSTERIA DEL PONTE

アクセス

東京メトロ丸の内線 東京駅直結

住所

東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング36F

営業時間

ランチ

月-金:11:30-14:00

土-日:11:30-14:30

ディナー

月-日:17:30-20:00

定休日

不定休

HP

アンティカ・オステリア・デル・ポンテ ANTICA OSTERIA DEL PONTE

MAP

Google マップ