Taremerakudaの道楽

世界のホテルとグルメを巡る

『あげづき』名物とんかつと衝撃の生姜焼き定食 - 東京 / 神楽坂

f:id:taremerakuda:20210410152724j:image

東京 神楽坂のとんかつの名店『あげづき』。

桜が咲き始めた3月下旬の週末ランチに行ってきました。

 

感想・オススメ度 ★★★★☆

ヒレカツ目当てで来たのに、生姜焼きが衝撃的に美味しかったです。

ヒレカツももちろん美味しかったですが、印象が薄れるほどでした。

生姜焼きはリピートする価値があるので、確実に食べに行きます。

 

アクセス・待ち時間

f:id:taremerakuda:20210410152756j:image

飯田橋から神楽坂のメイン通りを上って5分くらいのところにあります。

お店は山ノ内ビルの地下1階です。

13時半ごろでしたが、週末だったので、行列ができていました。(若いカップルが多かったです。)15分くらい待って入店しました。

>>Google マップ

同じビルの1Fに海鮮丼のお店「つじ半」があり、そちら側にも行列ができているので、並ぶ方を間違わないように気をつけましょう。

店内雰囲気

f:id:taremerakuda:20210416231832j:image

昔ながらの定食屋さんとか居酒屋的な雰囲気の店内で、期待が膨らみます。

 

メニュー・値段

 

f:id:taremerakuda:20210410152752j:image

f:id:taremerakuda:20210410152801j:image

南の島豚という希少な銘柄の豚肉を使っているとのことで、値段は若干お高めです。

大好きなヒレカツが1,950円ですが、定食(ご飯+味噌汁)にするには+360円です。

生姜焼きとささみフライもおすすめとのことだったので、ヒレカツと生姜焼きの定食を頼んでみました。

 

料理

10分ほど待って、料理が到着!

お新香とポテトサラダ

f:id:taremerakuda:20210410152728j:image

 

生姜焼き

f:id:taremerakuda:20210410152715j:image

分厚くてモチモチの豚肉に「あげつき」の特製ダレが絡んで、たまらなく美味しいです。

マヨネーズもつけて、ご飯と一緒に書き込むと、幸せな気持ちになることは間違いないです。

f:id:taremerakuda:20210410152739j:image

 

ヒレカツ

f:id:taremerakuda:20210410152719j:image

衣はフワッとしていて、カツの豚肉は分厚くしっかり目でした。

ソースや塩に付けて食べるとこれもまた美味しかったです。個人的には塩がオススメです。

f:id:taremerakuda:20210410152747j:image

f:id:taremerakuda:20210410152734j:image

その辺のお店とは比べ物にならないくらい美味しかったですが、生姜焼きの衝撃が強すぎたせいか、少し印象が薄れてしまいました。そのせいもあってか、ヒレカツは個人的No.1のお店を超えなかったです。

感想まとめ

 

生姜焼きは衝撃的に美味しかったので、確実にリピートしに行きます。

もちろんとんかつも美味しいので、こちらも確実に食べる価値ありです。神楽坂周辺でお腹が空いたときは、ぜひ行ってみてほしいお店です。

 

あげづき

アクセス

東京メトロ/都営地下鉄 飯田橋駅徒歩5分

住所

東京都新宿区神楽坂3丁目2−18

営業時間

[月、水-金]11:30~15:00/18:00~22:30

[土日]11:30~15:00/17:30~21:00

定休日

火曜日

HP

-

MAP

Google マップ

 

~~ 航空券+ホテルをお得に予約! ~~
  
  
  

 

~~ JR+宿泊セットをお得に予約! ~~